Top / 直接審査の研究を本格化/保険者機能を推進する会

■直接審査の研究を本格化/保険者機能を推進する会~
 大手企業を中心とする90の健保組合で構成する「保険者機能を推進する会」は3月27日、医療機関や調剤薬局との間で実施する直接審査・支払いについて、 2007年度から本格的な調査研究に乗り出すことを決めた。厚生労働省は、処方せんを発行した医療機関の同意を得なくても、保険者が保険薬局に対して調剤レセプトの直接審査・支払いを実施できるよう通知を改正するなど規制緩和を進めているが、同会によると、これまでに直接審査・支払いを実施した例はない。同会は07年度から、複数の医療機関・調剤薬局と複数の保険者間で共同事業として直接審査ができるかどうか検討を進める。

週刊医療情報インデックスより~
http://www.healthnet.jp/syukan/pages/2007/03/sf000003_5.htm~
---------------------------------------------------------------------------
~
~

|[[医療全般のトップページへ:http://www.minnanoshika.net/wiki/index.php?%B0%E5%CE%C5%C1%B4%C8%CC]]|
~
----------------------------------
~
~
|CENTER:[[&attachref(NPO-rogo.gif,FrontPage);>http://www.minnanoshika.net/wiki/index.php?FrontPage]]|

                                   ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。

    トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ