Top / EHR

EHRとは !

EHRとは、Electronic Health Recordの略で、医療情報のネットワーク化、情報の共有を目的とした「生涯医療電子記録」のことである。
日本における取り組みは、他の先進諸国の後塵を拝していると言われる。最も進展していると言われるのが、イギリスであり、その投資金額は一兆円を超えている。出遅れていたアメリカも今後同規模の投資を予定しているし、欧米諸国のみならず、韓国や中国などアジア各国でも進行中である。
このEHRのもたらす効果・効用には、医療機関同士の情報共有や相互連携患者情報へのリアルタイムでのアクセス慢性疾患の予防や患者教育、そして医療の効率化 などが挙げられる。

単に「レセプトオンライン化」や「電子カルテ」という個々の観点ではなく、もっと広い視野をもって、我々医療提供者側からも進言していかねばならないのである。 つまり医療記録の電子化が、我々からみて、患者・国民にどのようなメリット、デメリットをもたらすのかを勘考し、提言せねばならないのである。ただこの流れに乗っているだけでは、「医療費の抑制」以外なにも出ては来ないであろう。








NPO-rogo.gif

                                   ↑みんなの歯科ネットWIKIトップページへ。


リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   トップ 一覧 単語検索 最終更新 BACKUP リンク元   ヘルプ  
Last-modified: 2008-03-17 (月) 14:40:27 (4140d)